旅行

ヨーロッパ旅行に必要なETIAS(エティアス)とは。いつから開始?

 

いろんな情報が錯綜していますが、2020年から開始だと思っておいたほうが良いようです。

 

ETIAS(エティアス)=欧州渡航情報認証制度

正式名称:EU Travel Information & Authorisation System

 

なにそれ!?

という人も多いと思いますが、ヨーロッパを旅行する人には必須の知識となります。

これがないと、最悪、ヨーロッパのどこかの国へ行っても空港で”入国ができない”ということになる可能性があります。

このETIASについてご紹介します。

 

ETIASってなに?

ETIASについて公式サイトでは、このように説明されています。

欧州渡航情報認証制度(ETIAS:エティアス)とはビザが免除されている日本やアメリカなどの国民が、シェンゲン協定国であるヨーロッパの一部の国(ドイツ、イタリア、フランスなど26ヶ国)にビザを取得せず訪問するために必要な欧州渡航情報認証制度です。

(https://etias-euvisa.com/)

これまでも世界のほとんどの国では、日本のパスポートでは180日間で最大90日間まで「ビザなし」で滞在できることが認められています。

ビザとは、「学生ビザ」とか「就労ビザ」など、

”その人がその国へ入国する正当な理由”というと分かりやすいでしょうか。

つまり海外での身分証明、身元証明のようなものです。

よって、90日以内の観光などではビザは必要ないとされています。

ETIASはそのビザとは別で、入国前に「入国の申し込み」をするようなイメージです。

オンラインで”事前に”個人情報を入力して申請します。

登録されたパスポート情報はユーロポール(欧州警察機構)などに照会され審査が行われます。(https://etias-euvisa.com/)

申請料金は7ユーロかかりますが、一度取得すれば5年間は有効だそうです。

またビザと同様に、EU内であればひとつのETIASで自由に行き来することができます。

悪いことをしていない限り、怖いものではありません。ただの申請です。

 

ETIASを申請していないとどうなる?

しかし気をつけたいのは、かならず入国前にしておくこと!

入国時にETIASを取得していないと入国ができません。

先日フランスを含めいくつかの国へ入国した際、入国審査官はパスポートを機械にかざして自動処理をしていました。

おそらくETIAS開始後は、ETIAS申請時に入力したパスポートの内容から、自分のパスポートに情報が紐付けされるものと思われます。(あくまでも私の所感です。)

余談ですが2019年はじめに成田空港から帰国した際、入国審査は「顔認証」の自動ゲートになっていました。他の国でも審査官は1人で遠い場所からモニターでチェックしているようなところがあったので(乗り継ぎの場合)、さらに世界中で自動化が加速すると思います。

 

このETIASのような仕組みは、すでにアメリカやカナダ、オーストラリアでは導入されているようです。私の知り合いの画家さんは、アメリカに行った際に必要とされていました。

とりあえず申請料金が高くなくてよかったです。

当初は2020年から開始だとか言われていたようですが、現在公式サイトを見ると2021年となっています。でも国個別のページを見ると、やはり2020年開始とあります。

まだ体制が整っていないのでしょうね。

EU圏へ旅行予定の人は、出発前にETIASの最新情報が出ていないか確認しましょう。

 

ETIASが必要になる国はこちら
  • あ行:アイスランド / アイルランド / イタリア / エストニア / オランダ / オーストリア
  • か行:キプロス / ギリシャ / クロアチア
  • さ行:サンマリノ / スイス / スウェーデン / スペイン / スロバキア / スロベニア
  • た行:チェコ共和國 / デンマーク / ドイツ
  • な行:ノルウェー
  • は行:ハンガリー / バチカン市国 / フィンランド / フランス / ブルガリア / ベルギー / ポルトガル / ポーランド
  • ま行:マルタ / モナコ
  • ら行:ラトビア / リトアニア / リヒテンシュタイン / ルクセンブルグ / ルーマニア

 

ところで…

ところで、上のリストの中で「サンマリノ」という国を見つけました。

なんとなく、涼しげな響き…。

気になったので調べてみました。

なんと、こんなに綺麗なところだそうです。

 

(画像引用元:https://do-cca.com/2018/09/16/beautifultown_san-marino/

 

山の上にある小さな共和国。

場所はイタリアの中にちょこんと。

面積は十和田湖と同じくらい、もしくは東京大田区と同じくらいだそうです。

こんなに小さな国だけれど、観光客は年に300万人訪れるとのこと。

世界のどこもかしこもが緊張状態でどよ〜んとしてる昨今、山の上にちょこんと独立したこの小さな国は、とても魅力的に映ります。

行ってみたいなぁ。

ETIASから派生して、思いがけない出会いがありました。

Bon voyage!よい旅を!

 

ごきげんよう

 

・・・

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-旅行
-,

© 2020 くらすフランス Powered by AFFINGER5