仕事

フランスで仕事!履歴書CVとLettre de motivationの書き方

 

「フランスで仕事するぞ!」という人へ向けて、履歴書(CV)志望動機書(Lettre de motivation)の書き方をご紹介します。

書き方のルールやマナーをきちんと知って、採用につなげましょう!

私自身はまだ1つの職場しか経験がありませんが、フランスでの職探し的な授業でじっくり聞いてきた内容を元にまとめたので、役立ててもらえると思います。

 

フランス履歴書(CV)の書き方

フランスの履歴書(CV)に書くべき内容はこのようになっています。

  1. Nom / Address / Mail / Tel(氏名、住所、メール、電話)
  2. Formation(勉強したこと・学歴)
  3. Expérience professionnelle(職務経験)
  4. Compétances(能力・資格)
  5. Centeres d'intérêts(興味関心・趣味)

これを必ずA4サイズ1枚にまとめます。

ネット上にもデザインされたフォーマットが簡単にみつけられるので、ダウンロードしてそのまま使うのもオススメです。

”cv france format”と検索するとわんさか出てきます!

それぞれの項目に書く内容を細かく確認していきましょう。

① Nom / Address / Mail / Tel

まず左上に氏名、住所、メール、電話番号を書きます。

氏名はPrénom,Nomの順番で書きます。

Nomを大文字で書くとわかりやすいヨ!(ex) Hanako YAMADA

写真は任意ですが、もし貼りたい場合は右上に。

参考画像では年齢、婚姻状況、国籍などが書かれていますが、必須ではありません。

特に小さい子どもがいる場合は不利になることもあるそうで、あえて書く必要はないそうです。

 

② Formation

こちらは主に学歴ですが、職種ごとにあるFormationを受けた場合もこちらに書きます。

日付の新しいものから書くという順番は、日本と反対ですね。

ちなみに高校以上の学歴でOKです

 

フランスでは高校卒業と書かず、「Baccalauréat」(バカロレア / 大学入学資格)などそこで得られた資格を書きます。

Baccalauréat équivalent au Lycée ○○ (△△,Japon)

と書けばフランス式で高校卒業を表すことができます。

ちなみに口頭ではBAC(バック)と言われることが多いですが、高校卒業のことだと思ってください。

 

そして大学卒業はこのように書きます。

Licence ◇ , 学部名 à l’université ○○ (△△,Japon)

Licenceは学士、修士はMaster、博士はDoctoratとなります。

○○には学校名を、△△には所在地の都道府県を、◇には学科などを入れます。

 

③ Expérience professionnelle

こちらは職歴で、学歴同様に最新のものから順に書きます。

職種 / 役職など, ○○ (△△,Japon)

○○には会社名を、△△には所在地の都道府県を入れます。

その下に仕事内容の詳細や経験を箇条書きにしてまとめると読みやすいですネ。

 

④ Compétances

こちらには資格や能力(できること)を書きます。

フランス語や英語などの語学レベルもこちらに書きましょう。

A1やB1などのレベルが分かっていれば良いですが、資格としてもっていないならば

  • Débutant(初心者)
  • intermédiaire(中級)
  • Courant(スラスラ会話できる)
  • Professionnel(ビジネスレベル)
  • Langue maternelle(母国語)

を参考にして当てはまるものを選んで書きましょう。

 

⑤ Centeres d'intérêts

こちらは興味関心や趣味についてなので、わりと気楽に書けます。

仕事につながるような趣味があれば最高だし、なくても話のネタや興味をもってもらえるきっかけにもなります。

この部分も惜しみなく活用して、自分を知ってもらいましょう。

 

 

フランス志望動機書(Lettre de motivation)の書き方

面接時にCVと一緒に持って行くのが志望動機書(Lettre de motivation)です。

ここは日本の履歴書の「志望動機」と「自己PR」を合体させたようなもので、がっつり自己PRが必要になります。

 

① 自分の氏名、住所、メール、電話

CVと同じように、自分の氏名、住所、メール、電話番号を左上に書きます。

 

② 相手の会社名や人名、住所

右上には提出先の名前や住所を書きます。

人事担当者の名前が分かっているのならそれを書き、会社宛ならば会社名でOKです。

 

③ 題名

Objet: とした後に

Candidature au poste de 職種名

と書きましょう。

 

④ 場所、日付

こちらはLettre de motivationを書いた場所と日付です。

パリで2019年1月2日に書いたのなら、

Faite à Paris, le 2 Janvier 2019

となります。

 

⑤ 本文

こちらがなかなか大変です!

中身としては、

  • この仕事を志望している理由
  • 自分の能力や学んできたこと、経験
  • それをこの仕事でどう活かせるか
  • 締めの挨拶

という感じです。

フランス語で頑張って書いてみてください!

 

締めの挨拶は参考画像のように

Je vous prie de croire, (Madame, Monsieur), à l'assurance de mes salutations respectueuses.

とか

Je me tiens à votre entière disposition pour tous renseignements complémenteires et vous prie d'agréer, Monsieur / Madame, l'expression de mes respectueuses salutions.

とか

Dans l’attente de vous rencontrer prochainement, pour pouvoir vous exprimer ma pleine motivation, je vous prie de croire, Madame, Monsieur, à l’expression de mes salutations distinguées.

など、決まり文句を使って終わりましょう。

 

⑥ 署名

そして最後に自分の名前を書きますが、手書きの署名でも良いようです。

 

 

自分スタイルでカスタマイズしてOK!

CVもLettre de motivationも書く内容は決まっていますが、書式は自由なので日本の履歴書ほど型にはまったものでなくて大丈夫です。

印象に残るようにしたかったり、書ける内容が少なくて余白が気になる場合などは、デザインをしてみるのも良いですね。

最後にCVとLettre de motivationの例を載せておきます。

 

CVのデザイン例

 

Lettre de motivationのデザイン例

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

素敵なお仕事が見つかりますように!

 

その他、雇用契約に必要な書類はこちらにも書いたのでご参考にどうぞ。

フランスで仕事する際の必要書類と注意点など!(用語解説も)

  これからフランスで仕事をしたい人へ向けて、準備しておくべき必要書類や注意点、色々あってわかりにくい用語の解説などをまとめました。 よく知らないまま仕事を始めてしまうと悪質な雇用主にあたっ ...

続きを見る

 

 

ごきげんよう

 

・・・

ポチッと応援よろしくお願いします♫

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

-仕事
-,

Copyright© くらすフランス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.